紫藤が日中友好のシンボルになれば素晴らしい―日本人男性

人民網日本語版    2017年5月12日(金) 22時50分

拡大

(1 / 2 枚)

花が咲き誇り、大勢の人でにぎわっているその庭園に、きっちりしたスーツを着てゆっくりと歩き、我が子を見るかのようなまなざしで、周りを見渡したり、花を見つめたりしている白髪の男性の姿があった。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携