Record China

ヘッドライン:

韓流スター、親日派のひ孫だった問題を再び謝罪「恥ずべき歴史」

5月8日 18時50分
8日、韓国メディアによると、今年3月に「曽祖父が親日派だった」過去が明らかになり謝罪していた韓国の俳優カン・ドンウォンがこのほど映画祭に出席、問題について公の場で改めて深い謝罪の意を表明した。資料写真。
2017年5月8日、韓国・エクスポーツニュースなどによると、今年3月に「曽祖父が親日派だった」過去が明らかになり謝罪していた韓国の俳優カン・ドンウォンがこのほど映画祭に出席、問題について公の場で改めて深い謝罪の意を表明した。

カン・ドンウォンは3日、第18回全州(チョンジュ)国際映画祭(JIFF)の出品作「マスター」の主演者として「観客との対話」イベントに出席、観客らに「カン・ドンウォンです」とあいさつをすると、本格的なイベント開始に先立ち「まず申し上げることがある」として「今年の頭に騒動になった母方の曽祖父に関すること」に言及した。

騒動が持ち上がってから約2カ月、初めて公式の場に姿を見せたカン・ドンウォンは、問題について「これまで(公式に謝罪する)チャンスも場もなく申し上げられなかった。恥ずべき歴史と真実について、引き続き勉強し反省する」と述べ、「プライベートなこと」で時間を取ったことを「申し訳ない」と述べるとともに、騒動について謝罪した。

カン・ドンウォンは今年3月、曽祖父が親日派だったとの事実が広まってバッシングを受けており、「心から恥ずかしく思っている」「今回のことを通じて歴史に関しさらに勉強しまた反省していきたい」などとする報道資料を出すも、韓国のネット上ではなお批判がくすぶっていた。

今回の公式謝罪を受け、韓国のネットユーザーからは「謝罪して今後直していくっていうし、子孫に罪はないよ」「ひいおじいちゃんは選べないからね」「謝って反省してくれるならいいさ。君のこれまでの行動を見るに、信頼できそうだ」「これからの行動が重要だと思う。頑張って」など、謝罪を受け入れるとするコメントが多数寄せられている。

しかし「いまさら謝罪?」「謝罪が遅過ぎる」「これで謝罪のつもり?」といった批判的なコメントもなお多い。「謝る前に、ユニクロの広告モデルを辞めるべき」「親日派だし、どうせ今までいい暮らしをしてきたんだろ。もう芸能界もやめたら?」といったコメントや、「干されてCMの仕事がなくなったから出てくることにしたんだろう。ファンはこれでもかばう気か?厳しいことを言えるのが本当のファンというものだぞ」と擁護派に怒りを向ける声もあった。(翻訳・編集/吉金
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

韓流スターが「曽祖父が親日派だった」問題で批判受け謝罪=ネットにはなお不満も「親日問題は擁護不可能」「今の財産から元慰安婦に寄付してあげて」

韓流スターが「曽祖父が親日派だった」問題で批判受け謝罪=ネットにはなお不満も「親日問題は擁護不可能」「今の財産から元慰安婦に寄付してあげて」

「もう素直に日本が好きだと言おうよ」=訪日旅行の韓国人がまた大幅増で、韓国ネットが本音を吐露

「もう素直に日本が好きだと言おうよ」=訪日旅行の韓国人がまた大幅増で、韓国ネットが本音を吐露

「親日派の銅像が恥ずかしい」韓国の大学生らが撤去に向け活動=韓国ネット「教育上よくない」「そこまで気にすること?」

「親日派の銅像が恥ずかしい」韓国の大学生らが撤去に向け活動=韓国ネット「教育上よくない」「そこまで気にすること?」

「日本を信頼できる」韓国人が減少、わずか13%に=「そんな韓国人がユニクロを着て日本旅行に」「表面上は反日だけど、本当は親日」―韓国ネット

「日本を信頼できる」韓国人が減少、わずか13%に=「そんな韓国人がユニクロを着て日本旅行に」「表面上は反日だけど、本当は親日」―韓国ネット

韓国外相が慰安婦合意に反対する大統領候補らに忠告「難しい問題と認識すべき」=韓国ネット「親日派にとっては難しい」「慰安婦問題は日本の課題」

韓国外相が慰安婦合意に反対する大統領候補らに忠告「難しい問題と認識すべき」=韓国ネット「親日派にとっては難しい」「慰安婦問題は日本の課題」

新着動画

ベランダから強烈なピンク色の光、勘違いした警察にマークされる

ベランダから強烈なピンク色の光、勘違いした警察にマークされる

天日干ししたマットの中から紙幣が!妻が夫のへそくりを発見し没収

天日干ししたマットの中から紙幣が!妻が夫のへそくりを発見し没収

ひどい!地下鉄で列車を乗り間違えた母親を娘が足蹴り

ひどい!地下鉄で列車を乗り間違えた母親を娘が足蹴り

驚愕!待ちに待った新居引き渡しでベランダから見た景色は一面の墓地だった

驚愕!待ちに待った新居引き渡しでベランダから見た景色は一面の墓地だった

バスで15万円を盗んだスリが窓から逃走!運転手が走って捕まえる

バスで15万円を盗んだスリが窓から逃走!運転手が走って捕まえる

最新記事はこちら
最上部に戻る