日本大嫌いだった僕と日本人の転校生(2/2)=日本への憎しみは彼女との出会いですっかり消えた―中国人学生

日本僑報社    2017年4月8日(土) 14時20分

拡大

(1 / 2 枚)

日本のアニメがきっかけで日本を好きになる中国人は多いが、山東政法学院の劉安さんは子どもの頃、日本人の作品とは知らずに日本の漫画に夢中になっていたそうだ。自身と日本の漫画、将来の夢について作文につづっている。写真は映画「聖闘士星矢」のポスター。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携