「重慶大爆撃」の被害者ら、日本政府に謝罪と賠償求め東京で集会―中国紙

Record China    2017年3月19日(日) 11時30分

拡大

旧日本軍が中国・重慶市と周辺を標的に行った無差別爆撃「重慶大爆撃」の民間人被害者らによる原告団は17日、東京で集会を開き、日本政府に対して加害の事実を認め、謝罪と賠償をするよう求めた。写真は昨年11月、重慶爆撃被害者原告団の壮行会。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携