「パクリや模倣では中国映画の海外進出は難しい」=当たり前過ぎる指摘に中国ネットは「撮りたくても規制がね…」「抗日ドラマはすべてオリジナル」

Record China    2017年3月12日(日) 23時30分

拡大

11日、中国メディアの新京網が、中国の著名な俳優の鞏漢林氏が、中国映画はパクリや模倣ばかりであるため、海外進出が難しいと指摘したことを伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携