台湾駐日代表、被災地など5県の食品輸入規制「解除すべき」=群馬県知事との会談で―台湾メディア

Record China    2017年2月21日(火) 22時20分

拡大

21日、台湾メディア・中央社は、台湾の謝長廷駐日代表が20日に群馬県庁で大沢正明同県知事と会談した際、同県を含む食品輸入制限解除を求められたのに対し「解除すべき」とコメントしたと報じた。写真は謝長廷氏。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携