習近平総書記、今年も「反腐敗」の取り組み強化、新たに「国家監察委員会」設置へ、今秋の共産党大会控え権力の一極集中さらに―中国

Record China    2017年1月14日(土) 7時0分

拡大

中国共産党の習近平総書記が「反腐敗」の取り組みを加速している。新たにすべての公務員の腐敗行為を取り締まる「国家監察委員会」も設置する方針。5年に一度の党大会を今秋に控え、習総書記への権力集中が一層強まりそうだ。写真は中国政治の中枢・中南海。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携