<リオ五輪>男子卓球、丹羽孝希に第1ゲーム先取された中国選手、試合開始直前まで寝ていた―中国メディア

Record China    2016年8月11日(木) 16時30分

拡大

9日(日本時間10日)に行われたリオ五輪の卓球男子シングルス準々決勝で、日本の丹羽孝希に第1ゲームを奪われてから4ゲームを連取し逆転勝ちした中国の張継科が、試合開始直前まで寝ていたことが分かった。写真は張(資料写真)。

9日(日本時間10日)に行われたリオ五輪の卓球男子シングルス準々決勝で、日本の丹羽孝希に第1ゲームを奪われてから4ゲームを連取し逆転勝ちした中国の張継科が、試合開始直前まで寝ていたことが分かった。写真は張(資料写真)。

【アンケート実施中!】投票はコチラ↓

・リオデジャネイロ五輪開幕!

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携