北朝鮮、トランプ氏の対話提案を一蹴「ナンセンスだ」―中国紙

Record China    2016年5月25日(水) 18時50分

拡大

23日、北朝鮮の徐世平駐ジュネーブ国際機関代表部大使は、米大統領選で共和党候補指名を確実にした実業家トランプ氏が核開発問題について金正恩第1書記と話し合う用意があると語ったことについて、「ナンセンスだ。誠意も感じられない」と拒否した。

23日、北朝鮮の徐世平駐ジュネーブ国際機関代表部大使は、米大統領選で共和党候補指名を確実にした実業家トランプ氏が核開発問題について金正恩第1書記と話し合う用意があると語ったことについて、「ナンセンスだ。誠意も感じられない」と拒否した。

中国や韓国の専門知識を生かしませんか?
レコードチャイナではコラムニストを募集しています。
どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携