中国語はわからないだろうと日本を悪く言い続けた医者、本当はすべてわかっていた日本人の先生―中国人学生

日本僑報社    2016年3月25日(金) 6時50分

拡大

(1 / 2 枚)

中国人の中には、過去の歴史から日本や日本人を快く思わない人が大勢いる。自身もそのうちの一人だったという嶺南師範学院の張戈裕さんは、そうした考えを変えてくれた日本人の先生との出会いについてつづっている。写真は医師。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携