ソウル地下鉄、列車制御システムがウイルスに感染するも放置!=韓国ネット「テロが起きないことが不思議」「“安全不感症”の韓国は今回も…」

Record China    2016年2月12日(金) 17時20分

拡大

12日、韓国・ソウル地下鉄1〜4号線を運営するソウルメトロが、列車運行総合制御設備コンピューターが悪性コードやウイルスに感染した状態で電車を運行していたこと分かった。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携