「コニチワ、チュゴクジン…」=母の奇妙な日本語―中国人学生

日本僑報社    2015年9月17日(木) 11時55分

拡大

(1 / 3 枚)

中国人が日本語を学び始めるきっかけは、多くが大学の日本語科に入学したことや、日本のアニメや文化が好きだからというものだが、集美大学の廖さんのように、ひょんなことから日本語を学び始める人もいるようだ。写真は日本語教室の看板。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携