「1936年のベルリン五輪マラソンで金メダルを獲得したのは、日本人ではなく韓国人」=ソウル市が学生に歴史の誤り指摘させる活動―中国メディア

Record China    2015年6月20日(土) 13時21分

拡大

(1 / 2 枚)

19日、人民網によると、韓国ソウル市は日本の植民地支配からの解放70年周年を記念して、若者に国内外の書籍や雑誌に記されている韓国の歴史・文化に関する間違った表記を指摘させる活動を行うという。資料写真。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携