訪中外国人観光客減少の主因は「国家イメージの悪化」=6割が「中国旅行に関心あり」との調査結果も―中国メディア

Record China    2015年1月15日(木) 11時56分

拡大

(1 / 3 枚)

13日、中国旅游産業発展年次大会で発表された調査データによると、近年減少が続いている訪中観光客数が、今後3年間も引き続き減少する可能性が高いことが分かった。中国の国家イメージの悪化がその理由に挙げられている。写真は中国の入国審査所。

13日、中国旅游産業発展年次大会で発表された調査データによると、近年減少が続いている訪中観光客数が、今後3年間も引き続き減少する可能性が高いことが分かった。中国の国家イメージの悪化がその理由に挙げられている。写真は中国の入国審査所。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携