Record China

ヘッドライン:

広場

小説「三体」が日本で人気!発売1週間で10刷、小島秀夫ら有名人がこぞって推薦―中国メディア

「『三体』の日本語版は中国語オリジナル版より11年遅れで出版された。このような10年以上の『凍結』時間は、今後短くなっていくだろう」、これは劉慈欣氏の小説「三体」を読んだある日本のネットユーザーが寄せたコメントだ。

2019年7月12日(金) 19時50分
続きを読む

<コラム>王の墓に最後に登った日本人

慶州はは知る人ぞ知るシンラ(新羅)千年の都である。シンラはもちろんシラギのことである。新羅はBC57~AD935年まで続いた韓国の国。始祖のバク・ヒョッコセ(朴赫居世)から56代の王が続いたという。写真は慶州の古墳群。

2019年7月1日(月) 22時40分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング