世界で最もハンサムな顔100人、韓国人が10人も!日本からは本田圭佑ら3人がランクイン、中国本土からはゼロに「超ショック!」―中国ネット

Record China    2014年12月30日(火) 10時54分

拡大

28日、米国の映画宣伝会社による「世界で最もハンサムな顔100人」で、韓国から10人、日本から3人がランクイン。中国本土からはゼロという結果に中国人はがっかりしている。写真は本田圭佑。

(1 / 2 枚)

2014年12月28日、米国の映画宣伝会社TC Candlerによる恒例の「世界で最もハンサムな顔100人」で、韓国から10人、日本から3人がランクイン。中国本土からはゼロだった。

その他の写真

「世界で最もハンサムな顔」の1位に選ばれたのは、英俳優・モデルのジェイミー・ドーナン。2位は韓国のアイドルユニット・スーパージュニア(SUPER JUNIOR)のシウォン。韓国からはこのほかにテギョン、T.O.P、ドンヘ、ベクヒョン、ダニエル・ヘニー、SOL、RAIN、ジョンヒョン、キム・スヒョンがランクインした。日本からは本田圭佑が24位、金城武が29位、赤西仁が52位に入った。中国本土からのランクインはゼロだった。

この結果に対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「うそっ!金城武って日本人だったの?」

「金城武が日本人だって、今知った人多いよね。私もその1人」

「金城武が日本人なんて超ショック!」

「中国人は何人?ゼロ?」

「どんな基準で選ぶんだ?納得いかない」

「韓国人がこんなに入ってるとは!」

「いっそのこと韓国の美容整形外科ランキングを発表すればいいじゃん」

「人造人間をハンサムと言われてもね」

「中国人がいないのは、フェイスブックやツイッターが利用できないからだよ」(翻訳・編集/本郷)

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携