訪日中国人、切符の買い方を説明してくれた人の正体を知って、「とても信じられなかった」―中国ネット

配信日時:2014年12月26日(金) 22時40分
訪日中国人、切符の買い方を説明してくれた人の正体を知って、「とても信じられなかった」―中国ネット
画像ID  448667
26日、中国のインターネット上にこのほど、天津在住の漫画家の女性がつづった日本旅行での体験談が掲載された。写真は日本の駅。
2014年12月26日、中国のインターネット上にこのほど、天津在住の漫画家の女性がつづった日本旅行での体験談が掲載された。

その他の写真

同行者の中には日本に何度も行ったことがある女性がいた。彼女いわく、日本では見て気に入った物は必ずその場で買った方がいいという。なぜなら、日本には地域限定の商品が多く、ひとたびその地を離れてしまえば、二度と手に入らなくなる可能性もあるからだ。

空港を出てすぐ、私たちは自動券売機で電車の切符を買おうとした。しかし、買い方がわからなかったので、近くにいた中年の駅員に英語で尋ねた。日本語で長い時間をかけて一生懸命説明してくれたが、私たちは何度聞いてもわからなかった。すると私たちをその場に待たせ、中国語がわかる若い駅員を呼んできた。私たちは彼がその場を離れるとき、何度もお礼を言った。後で若い駅員に聞いたところ、最初に応対してくれた人はその駅の駅長だということがわかった。私は「日本ではそんなに高い役職の人がこんなところに出てきて一般客の案内をするのか」と、とても信じられない気持ちでいっぱいになった。(翻訳・編集/TK)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事