2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

複雑すぎる日本の携帯電話、「品質はいいが、オプションは理解できない」―中国人妻が見た日本

配信日時:2015年1月4日(日) 12時8分
複雑すぎる日本の携帯電話、「品質はいいが、オプションは理解できない」―中国人妻が見た日本
画像ID  448446
4日、日本に嫁いで9年目の中国人女性はこのほど、日本の複雑すぎる携帯電話の契約について体験談を語った。写真は日本の携帯電話販売代理店。
2015年1月4日、日本に嫁いで9年目の中国人女性はこのほど、中国人の目線から見た日本の不思議な点や、中国とは違うさまざまなカルチャーショックについて語った。

その他の写真

スマートフォンの普及に伴い、携帯業者の契約内容もますます複雑化しているが、日本人でも戸惑いを隠せないのだから、外国人である彼女にしてみれば一層複雑に感じるだろう。

中国の携帯電話は、家電量販店や専門店で売っている携帯電話の本体をまず購入する。その後、日本のSIMカードに当たるカードを買えばすぐに使えるようになる。カードはお金をチャージできるようになっており、少なくなった時にチャージすればいい。

非常にシンプルな中国の携帯電話の契約に対し、日本は非常に複雑。手続きに数時間かかるだけでなく、オプションの種類が多く、機種によっては安く使うために契約時に加入する必要のあるものも多い。彼女は日本の携帯について、「携帯電話の品質は確かにいいが、オプションが多すぎて、内容があまり理解できない。サービス内容に大差がないものでも、キャリアによって名称が違うところも戸惑った。先日、使っている携帯電話のオプションを解除するために販売代理店に行ったが、待ち時間が4時間と聞き諦めて帰宅した」と話している。(取材・編集/内山
最新ニュースはこちら

SNS話題記事