Record China

ヘッドライン:

朴大統領の弟、内部文書流出問題で事情聴取「韓国人は最も自己中心的」「連日、韓国ニュースが…」―米国ネット

配信日時:2014年12月18日(木) 8時47分
拡大
16日、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の元側近が国政に不当介入した疑惑をめぐって、大統領の実弟の朴志晩(パク・チマン)氏がソウル中央地検に出頭し、事情聴取を受けた。米メディアが報じた。写真はソウル。
(1/2枚)

2014年12月16日、韓国朴槿恵(パク・クネ)大統領の元側近が国政に不当介入した疑惑をめぐって、大統領の実弟の朴志晩(パク・チマン)氏がソウル中央地検に出頭し、事情聴取を受けた。米メディアが報じた。

その他の写真

朴大統領の元側近のチョン・ユンフェ氏が政府人事に不当介入していた疑惑をめぐり、大統領府の内部文書が流出していた問題について、大統領の実弟である朴志晩氏の周辺にいる人物が関与している疑惑が韓国メディアで報じられていた。AP通信は15日、朴志晩氏が事情聴取を受けるため、ソウル中央地検に出頭したと報じた。朴志晩氏は「(事情聴取では)知っていることをお話しします」と述べただけで、それ以上はコメントしなかった。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「連日、韓国に関するニュースが報じられているのは、妙じゃないだろうか?彼らが何を飲み食いしただとか、ポップミュージックがどうしただとか。韓国は、カリフォルニア州の半分にも満たない小さな国だ。私の周りの知人たちのほとんどは、韓国がどこにあるかさえ知らない。ほかに興味深い国はないのか?」

「腐敗とスキャンダルは、韓国人にとってはごく当たり前の風潮だね」

「韓国人は、相手が高い地位を手に入れた場合は特に、その相手を憎む。平和的に生きることができない人たちだ。北朝鮮との関係をどうやって修復できるというんだ?韓国人は地球上で最も自己中心的だ。韓国では血は水よりも濃くはない」

「アジアの政治で共通していることは、縁故主義と癒着だ」

「韓国では不正行為は当たり前のことだ。数年間、韓国の学校に行っていたが、学生たちは全ての試験や課題で不正を行っていた」

「朴大統領は中国に接近しすぎた。CIA(米中央情報局)が今まで彼女に毒を盛らなかったことが驚きだ」

「北朝鮮では、この父にしてこの息子あり。韓国ではこの父にしてこの娘あり、ということだな」(翻訳・編集/Yasuda)

関連記事

韓国大統領府「文書を流出させたのはパク警正」=韓国ネット「韓国ドラマより見応えある」「第2の韓流が世界に」

4日、韓国メディアによると、内部文書が流出した問題について韓国大統領府は、「パク・グァンチョン警正が流出させた」という暫定結論を出した。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は韓国大統領府。

Record China
2014年12月4日 18時23分
続きを読む

産経前支局長の裁判、韓国の「陰の実力者」出廷へ=韓国ネット「もう終わりにして」「韓国が崩れていく…」

15日、韓国メディアによると、情報通信網法に基づく名誉毀損の罪に問われた産経新聞前ソウル支局長の裁判に、チョン・ユンフェ氏が証人として出廷することが分かった。これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は韓国大統領府。

Record China
2014年12月16日 12時28分
続きを読む

「世界が終わる日が悩みが終わる日」朴大統領の発言が話題=韓国ネット「次はモデルを」「独島上陸は忘れずに」

2日、韓国メディアによると、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が、「世界が終わる日が悩みが終わる日だ」と発言し、韓国国内で注目を集めている。これにを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は朴大統領。

Record China
2014年12月4日 3時25分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング