【募集中】中国語社内スタッフ

金城武「独身」と自ら宣言、映画「THE CROSSING」が初日から絶好調―台湾

配信日時:2014年12月5日(金) 0時20分
金城武「独身」と自ら宣言、映画「THE CROSSING」が初日から絶好調―台湾
画像ID  445689
3日、映画最新作「THE CROSSING」の記者発表会が台北市で行われ、ジョン・ウー監督や俳優の金城武らが出席した。
2014年12月3日、映画最新作「THE CROSSING」の記者発表会が台北市で行われ、ジョン・ウー(呉宇森)監督や俳優の金城武らが出席した。NOWnewsが伝えた。

その他の写真

「中国版タイタニック」こと「THE CROSSING」の前編は、台湾で今月5日から公開される。金城武はじめチャン・ツィイー(章子怡)や長澤まさみ、ソン・ヘギョなど日中台韓の人気スターが豪華共演することも話題だ。

近年は出演作も少なく、私生活も謎に包まれているため、「神秘的」な存在とされる金城武。この日は珍しく自分のことに触れ、「今までと同じ。やっぱり独身のまま」とシングルであることを語り、ここ数年の既婚説や恋人のうわさを否定した形となった。「神秘的」と言われることも否定し、「全く神秘的じゃない。情報を公開しないだけ」と話している。

中国では今月2日から上映が始まっている。初日は平日にもかかわらず、興行収入3000万元(約5億8000万円)に迫るほどの人気ぶり。観客がチケットを入手できない事態が、全国各地で報告され話題になった。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事