Record China

ヘッドライン:

韓国政府が作り上げた米軍向け慰安婦制度、元慰安婦が国を告訴―英メディア

配信日時:2014年11月30日(日) 12時23分
拡大
28日、中国日報網は記事「韓国政府はかつて米軍向けの性サービス提供を奨励していた=従事者100人超が賠償求め告訴」を掲載した。写真は米ニュージャージー州パリセイズ・パークに建てられた慰安婦の碑。
(1/2枚)

2014年11月28日、中国日報網は記事「韓国政府はかつて米軍向けの性サービス提供を奨励していた=従事者100人超が賠償求め告訴」を掲載した。

その他の写真

英BBC放送は韓国の米軍慰安婦訴訟について報じた。韓国ではかつて在韓米軍基地周辺に基地村と呼ばれる売春街が存在した。売春は法律で禁じられていたが韓国政府は黙認、それどころか性病管理所で定期的な検査を実施するなど実質的な管理に携わっていたという。

今年6月、基地村での売春従事者122人が「国が米軍相手の慰安婦制度を作った」と政府を告訴。1人あたり1000万ウォン(約107万円)の賠償を求めている。「国が強制したわけではないとはいえ、国が売春制度を作った」と責任を問うている。

米ブルッキングス研究所のキャシー・ムーン教授は韓国政府にも一定の責任があるとの見解を示した。1970年代には韓国政府官僚が基地村を訪問し、「君たちの任務は米軍を喜ばせること。そうすれば米軍はずっと韓国にいてくれる」と発言した事例を紹介している。(翻訳・編集/KT)

関連記事

元米軍慰安婦の集団訴訟に、韓国ネットユーザー「米国を糾弾せよ!」「日本をあれほど叩いておきながら…」

25日、かつて米軍基地周辺で売春に従事していた韓国の米軍慰安婦「基地村女性」と呼ばれる女性ら122人が韓国政府を相手取り、1人あたり1000万ウォンの損害賠償を求める集団訴訟を起こした。写真は韓国・仁川の自由公園にあるマッカーサー米陸軍元帥の像。

Record China
2014年6月30日 13時11分
続きを読む

北朝鮮、在韓米軍の慰安婦制度を糾弾=「人権侵害、責任を韓国に転嫁」―北朝鮮メディア

31日、北朝鮮労働党の機関紙・労働新聞は、朝鮮戦争休戦後に韓国人女性が米軍兵士を相手とする慰安婦に従事させられた、いわゆる「米軍慰安婦」問題について、「人権侵害であり、倫理に反する行為だ」と非難した。写真は韓国・仁川上陸作戦記念館。

Record China
2014年7月31日 21時2分
続きを読む

従軍慰安婦がテーマの韓国映画、撮影開始=韓国ネット「日本人みんなが見るべき」「一番恥ずかしいのは…」

23日、韓国メディアによると、旧日本軍の従軍慰安婦をテーマにした映画「帰郷」の撮影が韓国の慶尚南道で始まった。これについて、韓国のネットユーザーがコメントを寄せている。写真はソウル日本大使館前の慰安婦像。

Record China
2014年10月24日 22時21分
続きを読む

ランキング