2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

CNNが世界の夢の旅行先9カ所を選出、日本からランクインしたのは?―中国メディア

配信日時:2014年11月23日(日) 22時53分
CNNが世界の夢の旅行先9カ所を選出、日本からランクインしたのは?―中国メディア
画像ID  444367
21日、CNNはこのほど、2014年の世界の夢の旅行先9カ所をデータに基づき選出した。
2014年11月21日、新華社によると、CNNが2014年の世界の夢の旅行先9カ所をデータに基づき選出した。論議はあるだろうが、これらがトップクラスの観光地であることは間違いない。時間やお金に問題がなければ、絶対お薦めの場所だ。

その他の写真

■ケニヤ:ジラフ・マナー
ケニヤのジラフ・マナーに行くなら、世界でも最も美しい動物の一つであるキリンが窓から長い首を差し入れてあなたの朝食をつまみ食いしても怒らない気持ちが必要だ。わずか10部屋しかないこのナイロビのホテルは56ヘクタールある森の中に位置し、絶滅の危機に瀕したロスチャイルドキリンを見ることができる。

■イタリア:マティーナホテル
100年の歴史を持ち、バーやビーチに面したプールなどがある。遠くから教会の鐘が聞こえ、この地方の風景は美しい。80平方メートルのプライベートSPAルームには独立した温泉や休憩室、メイクルームがある。

■アフリカ:サントメ・プリンシペ民主共和国
このサントメ島とプリンシペ島を中心とする島国を訪れる観光客は毎週わずか20人ほどだという。同国はアフリカで2番目に小さな国だ。訪れる人が少ないのは同地が危険なためではなく、同国の人以外には知らない人が多いためだ。

■スイス:へリスキー
もしあなたがスノーボードを好むなら、ヘリコプターに乗って行うのがお薦めだ。リフトに乗る時間も省ける。ヘリコプターに乗り込めば、操縦士が純白の世界の山頂まで飛んで美しい景色を見せてくれる。

■日本:あしかがフラワーパーク
あしかがフラワーパークは東京から80キロ離れた場所にあり、非日常の世界を体験させてくれる。同パークには映画「アバター」の魂の木とほとんど同じような樹齢143年の藤の木があり、紫色の花が地面まで何層にもわたって咲き誇る。

■マダガスカル:バオバブの道
バオバブの木は大きく丸い球根状の枝を持ち、まるで6歳のサルバドル・ダリ(スペインのシュールレアリスムの画家)がデザインしたかのようだ。これらの大きな木々はマダガスカル西部のモロンダバ市の道路に生えている。

■米国:クラーク湖国立公園と自然保護区
アラスカ州アンカレッジ南西265キロの場所にあり、険しい山脈やクマ、ヘラジカ、鮭や、あなたがこれまで聞いたこともない水中生物を見ることができる。クラーク湖は氷河が溶けて形成されたもので、水は緑がかったミルク色だ。地形の特徴は3つの山脈が集まっていることで、交通は険しい。公園に通じる道路がないため、観光客は一般に小型飛行機で訪れて美しい自然の風景を楽しむ。

■フィンランド:オーロラ
北極圏のフィンランドで最も印象深い場所の一つはイグルーヴィレッジ・カクスラウッタネンだろう。このホテルのガラスドームほど魅力的なものはない。ホテルには合計20のガラスドームがあるが、プライバシーが限られるため、利用者は他の人に見られたくないようなことはしない方がよい。

■インドネシア:豪華なサーフィンの旅
東南アジアであまり知られていない地域で豪華クルーザーの旅をすれば、観光客は自分の希望通りにスケジュールを立てることができ、サーフィンや歴史、自然の風景に思うままに時間を割くことができる。ここにはさまざまなタイプの波が存在し、他のサーファーの姿はほとんど見られない。(提供/人民網日本語版・翻訳/YH・編集/TF)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事