中国とは好みが違う?海外メディアが選んだ「中国一の美女」とは―中国メディア

Record China    2014年11月17日(月) 0時22分

拡大

15日、日本のメディアがこのほど行った「中国一の美女」に関する報道が日中両国のインターネット利用者の論議を呼んでいる。東洋と西洋では審美眼に違いがある。現在の外国メディアが選ぶ中国の美女を見てみよう。

(1 / 7 枚)

2014年11月15日、日本のメディアがこのほど行った「中国一の美女」に関する報道が日中両国のインターネット利用者の論議を呼んでいる。多くの人が驚いたことに、この報道で取り上げられたのは「4000年に一度」の美人ではなく、無名といえる中国の少女だ。人民網が伝えた。

その他の写真

東洋と西洋は文化的な違いがあるため、外国人が選ぶ「中国の美女」は多くが非常に個性がある。年月が経った現在、外国メディアの審美観に変化はあったのだろうか。現在の外国メディアが選ぶ中国の美女を見てみよう。

【米メディア2014年:ドゥ・ジュアン】

米メディアは「TOP100」人の創設者と言えるだろう。そのためさまざまな時期に多くの中国人美女を評価している。2014年10月、米国雑誌「MODE」が公開した2014年の世界で最も美しい100人のリストでは、韓国の女優クララがベスト3に入り、中国のモデル、ドゥ・ジュアン(杜鵑)、フー・スイ(何穂)がそれぞれ48位と57位に入った。ドゥ・ジュアンはこうして「中国一の美人」となった。

【フランスメディア2013年:キティ・チャン】

カンヌ映画祭が開幕し、キティ・チャン(張雨綺)がレッドカーペットに姿を見せた。フランスの有名な芸能サイトRCFAで「最も美しいオリエンタルな顔」と評された彼女は、ニコール・キッドマンに続いてカンヌ映画祭オープニングのレッドカーペットで好評を博した。

【英メディア2013年:ワン・リークン】

番組「星跳水立方」で人気を集め、「素顔の女神」と呼ばれたワン・リークン(王麗坤)は登場回数の多さから、BON藍海テレビの番組「Media Watch」がワン・リークンの素顔について「中国で最も美しい女性スター」として報道したこともある。

【米メディア2012年:リウ・ウェン】

2012年初め、米国のウェブサイトaskmenは2012年の「世界で最も美しい99人」を俳優や歌手、ファッションモデルなどから選んだ。中国の女性スターからは劉●(リウ・ウェン、●は雨かんむりに文)だけが43位に選ばれている。

【米メディア2012年:ジュー・ジュー】

米国の有名な映画評論サイトTC candlerが発表した「2012年世界の最も美しい顔100人」ランキングで、中国人で最も高得点だったのはMTVの女性司会のジュー・ジュー(朱珠)で、22位に入っている。当時、朱珠はイタリアの名門サッカークラブ「ユベントス」オーナーとの恋愛で外国メディアの注目を集めていた。

【フランスメディア2011年:ヴィヴィアン・ウー】

2011年、フランスの有名な雑誌「Le Point」が欧米人が見た最も美しいアジアの女性20人を選んだが、●君梅(ヴィヴィアン・ウー、●は鳥におおざと)が2位に入り、「中国一の美人」となった。

【日本メディア2006年:チャン・ツィイー

05年、映画「SAYURI」が日本で上映され人気を集めたが、06年4月に「プレイボーイ」誌が読者500人を対象に行ったアンケート調査を基に、美人に極めて厳しい審美眼を持つ3人からなる「選考委員会」が、アジアで最もセクシ−な女性100人を選んだ。その結果、映画「SAYURI」のヒロイン、チャン・ツィイー(章子怡)が日本の多くの女性スターを抑えて、アジアで最もセクシ−な美女100人のトップに選ばれた。(提供/人民網日本語版・翻訳/YH・編集/TF)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携