「イタキス」入江直樹が42歳に、「好きな俳優」柏原崇とジョセフ・チェンが圧倒数―中国

配信日時:2014年11月13日(木) 12時38分
「イタキス」入江直樹が42歳に、「好きな俳優」柏原崇とジョセフ・チェンが圧倒数―中国
画像ID  443073
12日、日本はじめ台湾や韓国でドラマ化された「イタズラなKiss」について、中国のネットユーザーが「最も好きな『入江くん』俳優」にさまざまな意見を述べている。写真は古川雄輝。
2014年11月12日、日本はじめ台湾や韓国でドラマ化された「イタズラなKiss」について、中国のネットユーザーが「最も好きな『入江くん』俳優」にさまざまな意見を述べている。新浪が伝えた。

その他の写真

IQ200の天才少年の入江直樹と、彼を一途に愛する相原琴子の恋愛を描いた「イタズラなKiss」。11月12日はその入江直樹の42歳の誕生日に当たる。ニュースサイトの新浪では特集記事を組み、「最も好きな『入江くん』俳優」は誰かをネットユーザーに問い掛けた。中国では昨年、日本で放送された最新「イタキス」の「イタズラなKiss〜Love in TOKYO」が大ヒットし、俳優の古川雄輝が人気沸騰した。しかしネットユーザーたちのごひいきは、過去作品に集中しているようだ。

「彼以外にいない」と最も人気が高かったのが、俳優の柏原崇。「柏原くんが唯一無二の存在」「ルックスから言っても絶対にカッシー」「完璧すぎるイケメン」「私が日本ドラマにハマるきっかけになった人。でも年齢がバレちゃう」などの意見が集まり、圧倒的な人気を誇っている。

これと人気を二分する勢いを見せたのが、台湾版のジョセフ・チェン(鄭元暢)。「柏原くんは、どちらかと言うと入江くんより藤井樹だから」と、過去の人気映画を挙げる人も多かった。ジョセフ派の意見は、「演技力で言えばジョセフ。泣かされた」「台湾版が最高。ジョセフしか考えられない」など。

意外なところでは「入江直樹」そのものを挙げる意見が多かったこと。「42歳は若い」「オジサン好きだから、ちょうど好みの年代」「理想的なお年頃」など、ラブコールを送る人も多かった。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事