Record China

ヘッドライン:

日韓協力委員会、異例の共同声明なし=韓国ネット「引くに引けない…」「日本は大切な隣国」

配信日時:2014年11月7日(金) 18時28分
拡大
6日、韓国メディアによると、日韓協力委員会の合同総会がソウルで開かれたが、産経問題などの懸念をめぐる両国の立場の違いのため、共同声明が採択されないまま終了した。これについて、韓国のネットユーザーがコメントを寄せている。資料写真。
(1/2枚)

2014年11月6日、韓国・聯合ニュースによると、日韓協力委員会の合同総会がソウルで開かれたが、産経新聞の前ソウル支局長問題や慰安婦問題などの懸念をめぐる両国の立場の違いのため、共同声明が採択されないまま終了するという異例の結果となった。

その他の写真

総会で日本側は、「産経新聞前ソウル支局長の出国禁止は世界からも批判されており、ありえないことだ」と指摘した。また、大統領府での朴槿恵(パク・クネ)大統領との面会を求めたが、時間が合わないとの理由で実現しなかったという。

これを受け、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「日本が韓国に協力してほしいと言える立場?ずうずうしい」

「よくやった。日本の思い通りにはさせない」

「日本は本当に強情であきれる。韓国政府は周りの動きに惑わされずに、今の立場を貫いてほしい」

「日本や北朝鮮とは、お互い引くに引けないところまで来てしまった。どちらかが折れない限り解決はしないだろう」

「歴史問題について謝罪と反省がないのに、日本に力を貸すことは国民情緒に反する行為だ」

「日本との関係改善を急ぐ必要はないよ。経済協力で日本から得られるものは何もないし、政治や外交の面でも日本の助けは必要ない」

「韓国にとって日本は『大切にすべき隣国』だ。韓国政府は日本の謝罪にこだわっているけど、日本の賠償金を使ったのは韓国政府だし、100%日本が悪いとは言えないんじゃない?」

「今の日韓関係はコメディーだ。独島(日本名:竹島)問題や慰安婦問題について韓国には何の証拠もないのに、無理矢理主張して日本と争っている。何年経っても証拠はないままだし、日本が歴史を歪曲しているという考えも変わらないだろう」(翻訳・編集/篠田)

関連記事

米メディア、産経問題で潘国連総長の沈黙を指摘=韓国ネット「どこまで広がる?」「韓国の品格が…」

22日、日本メディアによると、産経新聞の加藤前ソウル支局長が韓国で在宅起訴されている問題で、韓国出身の潘国連事務総長が沈黙を保っている。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は韓国大統領府。

Record China
2014年10月23日 22時42分
続きを読む

韓国報道官「質問の自由にも限界」、日本記者に不快感=韓国ネット「侮辱された!」「今回ばかりは日本を支持!」

16日、韓国外交部のノ・グァンイル報道官と日本の外信記者たちとの間で、産経新聞の報道問題をめぐって舌戦が繰り広げられた。これについて、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。資料写真。

Record China
2014年10月17日 17時48分
続きを読む

韓国外相「日本の誠意なく首脳会談の条件整わない」=菅官房長官「いつものこと、それだけ」―中国メディア

22日、韓国の尹炳世外相はワシントンで、慰安婦問題などで日本の誠意が見られず、日韓首脳会談の条件が整っていないと述べた。これに対し菅官房長官は「いつものこと。それだけだ」とコメントした。写真は米ニュージャージー州パリセイズ・パークに建てられた慰安婦の碑。

Record China
2014年10月24日 23時29分
続きを読む

遺族らが韓国政府を提訴「日本の補償金返して」=韓国ネット「なんか悔しい」「日本を批判できなくなる…」

3日、韓国メディアによると、旧日本軍の軍人、軍属の遺族らが、韓国政府を相手に1965年の日韓請求権協定時に日本から受け取った資金を返還するよう求める訴訟を起こすことが分かった。韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。

Record China
2014年11月4日 12時3分
続きを読む

ランキング