Record China

ヘッドライン:

「韓国は単一民族的偏見を捨てるべき」米国外交協会が指摘=韓国ネット「笑わせるな」「日本人とは違う!」

配信日時:2014年10月29日(水) 13時16分
拡大
27日、韓国メディアによると、米国の外交協会が「韓国は単一民族的偏見を捨てるべきだ」と指摘したことに対して、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は韓国。
(1/2枚)

2014年10月27日、韓国・NEWSisによると、米国の外交協会が「韓国は単一民族的偏見を捨てるべきだ」と指摘したことが、韓国で注目を集めている。

その他の写真

米国外交協会のマキシン・ビルダー上級研究員は27日、エボラウイルス発生時の韓国社会について、「ソウルのレストランで『アフリカ人お断り』という張り紙をしたり、大韓航空はナイロビ行きの飛行便を一時中断した」と指摘。また、「韓国が世界の危機的な状況において、建設的な役割を果たす国家でありたいなら、単一民族的偏見や人種主義を捨ててエボラ退治のための支援を積極的に続けていくべきだ」と述べた。

これを受け、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「エボラ退治の支援金をもっとよこせってことでしょ」

「米国に言われたくない。人種差別が深刻なのはそっちでしょ?」

「偏見のない国がどこにある?」

「米国人は自分の行動が人種差別だと分かってやるが、韓国人は自分の行動が人種差別だということに気付いていない。分かってやる方がはるかにひどい」

「他国の民族性を変えようとするな」

「笑わせるな。韓国人は外国人が大好きだ!」

「韓国が世界で一番優秀な民族であることは間違いない。日本人のような劣等民族とは違う」

「韓国の民主主義が変質して、人種差別がひどくなったのは事実」(翻訳・編集/篠田)

関連記事

日本で発熱の男性、エボラウイルスは陰性=「良い知らせ」「もし日本でエボラ患者が出たら…」―中国ネット

28日、日本の厚生労働省は、リベリアに滞在した後に羽田空港に到着し、発熱の症状が見られた男性について、エボラウイルスには感染していないことが分かったと明らかにした。これに対し、中国のネットユーザーの関心も高い。資料写真。

Record China
2014年10月28日 11時4分
続きを読む

エボラ熱対応に苦慮する米国、国民からは批判の声も「ホワイトハウスに滞在させろ」「政治家が医療を支配」

27日、エボラ出血熱問題で、米ニューヨーク州が西アフリカでエボラ熱の治療に関わった医療関係者の強制的な隔離措置を緩和すると発表し、米国民からさまざまな反応が出ている。写真はニューヨークのジョン・F・ケネディ空港。

Record China
2014年10月28日 2時28分
続きを読む

ランキング