<台湾学生運動>元立法委員を「ハゲ」などと罵倒した11歳児童、公然侮辱罪で家裁に送致される―台湾紙

配信日時:2014年10月30日(木) 6時59分
<台湾学生運動>元立法委員を「ハゲ」などと罵倒した11歳児童、公然侮辱罪で家裁に送致される―台湾紙
画像ID  441142
26日、台湾紙によると、元台湾立法委員の邱毅氏をネット上で罵倒した11歳の児童1人が家庭裁判所に送致され、大学生4人が公然侮辱罪で起訴された。写真は台湾立法院占拠騒動の様子。
2014年10月26日、台湾紙・自由時報によると、元台湾立法委員の邱毅(チウ・イー)氏をネット上で罵倒した11歳の児童1人が家庭裁判所に送致され、大学生4人が公然侮辱罪で起訴された。21日付で中国紙・環球時報(電子版)が伝えた。

その他の写真

邱氏は今年5月、学生たちによる立法院占拠を「台湾の社会的価値をおとしめる行為」と強く非難。同氏の発言に不満を抱いた学生たちは6月、ネット上に「邱毅は中国共産党に入党した」と虚偽のニュースを流したほか、「ハゲ頭」「ゴミ」「人間のクズ」などと罵倒するコメントを同氏へのメッセージ欄に書き込んだという。

これに激怒した邱氏が法的措置をとったことから、台北市警察刑事大隊は書き込みをしたユーザーを特定。刑法309条の公然侮辱罪に相当するとして、19歳の学生を含む大学生4人を起訴し、11歳の児童を家庭裁判所に送致した。(翻訳・編集/本郷)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事