Record China

ヘッドライン:

安倍首相が朴大統領にメッセージ「日韓関係を改善したい」=韓国ネット「首脳会談を」「改善させるには…」

配信日時:2014年10月24日(金) 20時7分
拡大
24日、韓国メディアによると、日韓議員連盟の額賀会長らは朴大統領と会談するため訪韓。「日韓関係を改善したい」という安倍首相のメッセージを伝える予定だ。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は安倍首相のポスター。
(1/2枚)

2014年10月24日、韓国・聯合ニュースによると、日韓議員連盟の額賀福志郎会長らは同日、朴槿恵(パク・クネ)大統領と会談するため韓国を訪問する。

その他の写真

額賀会長は「慰安婦問題など歴史認識について、歴代政権の立場を継承する。日韓関係を改善したい気持ちは変わらない」という安倍首相のメッセージを伝える予定だという。

これを受け、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「そんな言葉、私だって言える」

「韓国は日本の兄だよ?そんなメッセージじゃなくて、慰安婦への謝罪のメッセージを持ってこい」

「朴大統領は『日本の謝罪が必要』と言うに決まっている。どうせ同じ会話をするのに、わざわざ会う必要がある?」

「日韓関係を改善させたいなら今すぐ辞任することだ」

「日本の議員たちは、日本と韓国で言うことが180度変わるから気をつけて」

「日韓首脳会談をしても、いいことは一つもない。韓国は日本を捨てて、米国と中国を利用すればいい」

「朴大統領が日本に行くべきじゃない?早く首脳会談しよう」

「国民を苦しめる韓国政府が嫌いだ。韓国政府は米国や日本のしもべで、韓国国民は政府のしもべ」

「中国だけと仲良くするのは危険。日本ともうまく付き合うべきだ。どっちも歴史を歪曲していることには変わりないんだから」(翻訳・編集/篠田)

関連記事

ランキング