Record China

ヘッドライン:

橋下市長と在特会が面談「うるせえ」と言い争いに=韓国ネット「橋下市長はまとも」「めずらしい政治家だ」

配信日時:2014年10月21日(火) 22時50分
拡大
20日、橋下徹大阪市長が在日特権を許さない市民の会と面談し、激しい論争を繰り広げた。これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は2013年7月3日、参院選の告示を前に9党首記者会見時の資料写真。
(1/2枚)

2014年10月20日、韓国・聯合ニュースは、大阪市の橋下徹市長が同日、在日特権を許さない市民の会(在特会)と面談し、激しい論争を繰り広げたと伝えた。

その他の写真

橋下市長は「民族とか国籍を一括りにして評価をするような発言はやめろ。言いたいことがあるなら国会議員に言え」などと発言。お互いに「うるせえ」「みっともねえな」とののしり合う展開となり、10分ほどで面談は終了した。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「橋下市長はまともなことを言っているのに相手が…」

「あの橋下市長さえもうんざりさせる在特会」

「橋下知事は弁護士だから討論は得意なはず。在特会の代表が非常識すぎて話が通じないんだ」

「橋下市長は、立場の弱い在日や韓国人を攻撃するのはやめて、強い政府や国会議員に言えと何回も伝えたのに在特会は聞く耳を持たなかった」

「橋下市長は、在特会の嫌韓デモをとめようと頑張る日本にはめずらしい政治家だ」

「日韓の問題を日本人同士で言い争うなんて。早く解決策を見つけて、日韓が近づくきっかけになってほしい」

「このやりとりになんの意味があったんだ?」

「1分も経たないうちにケンカ?弁護士なんだから、もうちょっと冷静に話そうよ」

「ただのショー。この後2人は仲良くお酒を飲みに行ったはず」(翻訳・編集/篠田)

関連記事

反韓運動に反対!=在韓日本人男性「日本右翼は度が過ぎる、両国の友好を」―韓国メディア

11日、韓国・東亜日報中国語サイトの報道によると、同国南ソウル大学校の日本語科で教授を務めている日本人男性は7日、ソウルの光化門で「日本右翼団体の反韓運動に反対する」と書かれたカードを掲げていた。写真は日本の反韓デモ。

Record China
2013年12月11日 12時54分
続きを読む

ランキング