日中企業聯誼会が北京で発足、式典に河野洋平氏が出席―中国メディア

Record China    2014年10月20日(月) 9時57分

拡大

19日、日中韓経済発展協会が発起人となって設立した日中企業聯誼(れんぎ)会が、今月16日に北京で発足した。中国と日本の企業間の協力と交流をより深いレベルで推進することが狙いだ。写真は北京。

(1 / 2 枚)

2014年10月19日、日中韓経済発展協会が発起人となって設立した日中企業聯誼(れんぎ)会が、今月16日に北京で発足した。中国と日本の企業間の協力と交流をより深いレベルで推進することが狙いだ。同日行われた発足式典には、第9期全国政治協商会議の羅豪才(ルゥオ・ハオツァイ)副主席や河野洋平・元衆議院議長をはじめ、両国の政治・経済・ビジネス界の関係者が出席した。

その他の写真

同会は日中企業にサービスを提供することを設立の主旨とし、経済技術や貿易などをめぐる日中間協力を促進することを任務とする。またより多くの日中の民間経済団体との協力や相互支援を一層強化し、日中双方の各界のパワーを結集して、日中両国企業の長期的な発展に向けてともに努力することを目指すとしている。(提供/人民網日本語版・翻訳/KS・編集/武藤)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携