「深く考え込んでしまった」と訪日中国人女性、日本の子どもが“絶対に許されないこと”とは?―中国ネット

配信日時:2014年10月18日(土) 8時1分
「深く考え込んでしまった」と訪日中国人女性、日本の子どもが“絶対に許されないこと”とは?―中国ネット
画像ID  439876
9日、日本に家族旅行で訪れた中国人女性が、旅行の感想をつづったブログを中国のインターネット上に掲載している。写真は日本の街の風景。
2014年10月9日、日本に家族旅行で訪れた中国人女性が、旅行の感想をつづったブログを中国のインターネット上に掲載している。以下はその概要。

その他の写真

歴史は絶対に忘れてはいけない。しかし、先進的な部分を学ばないこともまたいけない。日本人は非常に礼儀正しい。電車では、自らお年寄りに席を譲る人を何人も見た。みんなが一斉に席から立ち上がるので、お年寄りもどの席に座るか迷ってしまう。実は、中国でも席を譲る光景はよく見られる。だが一方で、メディアでは座席をめぐる若者と老人のトラブルもしばしば伝えられている。日本には、こうしたトラブルは一切ないようだった。

日本の道路は非常に清潔に保たれており、緑化も進んでいる。空気は新鮮で、空は驚くほど青い。日本に留学した知人によると、日本人は不要になった家電をきれいに掃除し、説明書を張り付けて玄関の外に置いておくという。日本では家電を捨てるのは有料であるため、欲しい人がいれば持って行ってもらう。その知人も、中古のテレビや冷蔵庫を持ち帰って使っていたそうだ。

日本には食事に関するいくつかのルールがある。それは、目上の人が食べ始めない限り箸を動かしてはいけない、音を立てて食べてはいけない、茶碗は持ち上げて食べる、といったことだ。知人の日本人家族と食事をしたとき、日本人の子どもが自分が嫌いな食べ物をほかの人の皿に乗せた。それを見ていた両親は厳しく注意した。日本では、子どもが嫌いな食べ物を親に食べてもらうことは絶対に許されない。実は、こうした礼儀礼節も含め、日本には中国から伝わった文化が多い。しかし、現在では日本の方がしっかりとその文化を守っている。私は深く考え込んでしまった。

今回の日本旅行で感じたのは、中国人は本当に経済的に豊かになったということだ。至る所で中国人を目にし、彼らは一様に大量の買い物をしていた。店側も中国語が話せるスタッフを準備するなどしていたため、私たちものびのびと買い物を楽しむことができた。私は祖国が日々、強くなるのを感じる一方で、日本との“差”も認識した。私たちの子どもが、この旅行を通して多くを学んでくれることを期待している。(翻訳・編集/TK)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事