Record China

ヘッドライン:

iPhone6、韓国でも発売へ=“裏切り者”続出か、サムスンは足元に火―中国メディア

配信日時:2014年10月14日(火) 16時50分
拡大
14日、中国のIT情報ポータルサイト・駆動之家は、米アップルが最新型スマートフォンiPhone6を10月末までに新たに売り出す国・地域に韓国が含まれたとした上で、「サムスンの足元に火がつく」と報じた。写真はiPhone6の発表会現場。
(1/2枚)

2014年10月14日、中国のIT情報ポータルサイト・駆動之家は、米アップルが最新型スマートフォンiPhone6を10月末までに新たに売り出す国・地域に韓国が含まれたとした上で、「サムスンの足元に火がつく」と報じた。

その他の写真

アップルは13日(米国時間)、iPhone6とiPhone6 Plusを10月末までにさらに36の国や地域で発売すると発表した。この中には韓国も含まれている。

スマホ市場で、韓国サムスン電子はアップルの最大のライバルであり、両者は市場利益のほぼ100%を占めている。だがiPhone6の登場でサムスンはアップルに後れを取る可能性がある。

業界関係者は、サムスン製スマホがiPhoneに対して持つ唯一の優位性は「大画面」だとした上で、iPhone6とiPhone6 Plusの登場でメリットは消え失せてしまったと指摘する。

韓国でiPhone6が発売されれば、数多くの「裏切り者」が争って買い求める光景を目にすることになるだろう。サムスンがお膝元で受ける打撃は極めて大きい。(翻訳・編集/NY)

関連記事

中国のiPhone6ブームに韓国人は冷ややか「理解できない」「メイド・イン・コリアが1番」―中国紙

22日、アップルのスマートフォン「iPhone6」は中国では未発売だが、中国ではすでに高値が付き、海外ではiPhone6を手に入れるため徹夜で並ぶ中国人の姿が見られた。これについて韓国のメディアは「なぜ?」と首をかしげている。写真はiPhone6。

Record China
2014年9月24日 6時42分
続きを読む

ランキング