Record China

ヘッドライン:

中国船員が韓国警察を暴行する映像を公開=韓国ネット「これで中韓関係が悪化?」「周辺国に恵まれない」

配信日時:2014年10月14日(火) 12時26分
拡大
13日、韓国・聯合ニュースによると、黄海上の韓国側の排他的経済水域(EEZ)で違法操業していた中国漁船の船長が銃撃により死亡した事件で、韓国の海洋警察は、中国の乗組員が警察官を暴行する様子が映った映像を公開した。資料写真。
(1/2枚)

2014年10月13日、韓国・聯合ニュースによると、黄海上の韓国側の排他的経済水域(EEZ)で違法操業していた中国漁船の船長が銃撃により死亡した事件で、韓国の海洋警察は11日、中国の乗組員が警察官を暴行する様子が映った映像を公開した。

その他の写真

映像には、乗組員が警察官のヘルメットを奪い、懐中電灯やプラスチック片などで襲撃する様子が映っている。船長の死亡に中国政府が強い不満を表明したことに対し、銃撃したことの正当性を強調する狙いがあると伝えた。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「中国政府は、韓国警察に文句を言う前に国民の管理を徹底して」

「韓国警察は当然の対応をしただけ。もっと強硬に対応するべきだ」

「違法操業したってだけでも許せないのに、警察を襲うなんて…。船長が撃たれたのは当然なことなのに、なんでこんな騒ぎになっているの?」

「全員海に沈めてやればよかったのに」

「韓国の漁船が中国で同じことをしたら、絶対に生きては帰れない。図々しい国だ」

「中国は、過ちを素直に認めるべきだ。こんなことで中韓の関係が悪化するなんておかしい」

「中国は韓国警察に感謝してもいいくらいだ。米国だったら、全員撃たれて海に沈んていただろう」

「なんでこんなに周辺国に恵まれないのか。韓国は中国ではなく、米国を選ぶべきだ」

「映像を見ると、中国人たちに殺意があるのは明らか。厳しく処罰してほしい」(翻訳・編集/篠田)

関連記事

韓国、違法操業の中国人船員3人の逮捕状請求=特殊公務執行妨害および致傷容疑―韓国メディア

12日、韓国の木浦海洋警察は、黄海上の韓国側EEZ(排他的経済水域)で違法操業中の中国漁船と乗組員20人余りが取り締まり中の韓国海洋警察に拿捕された事件で、同船の乗組員3人を特殊公務執行妨害および致傷容疑で逮捕状を請求した。資料写真。

Record China
2014年10月12日 16時7分
続きを読む

韓国海洋警察の銃撃で中国漁船船長が死亡=韓国ネット「これは立派な正当防衛」「中国人だからわざと…?」

10日、韓国メディアによると、韓国の海洋警察から取り調べを受けていた中国漁船の船長が死亡した。海洋警察が発砲した弾に当たったためだとみられている。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は中国の漁船。

Record China
2014年10月10日 19時35分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング