Record China

ヘッドライン:

大多数の中国ネットユーザーが、韓国を敵視するのはなぜなのか―中国ネット

配信日時:2014年10月11日(土) 23時44分
拡大
10日、中国のインターネット掲示板に、「なぜ中国ネットユーザーの多くが、韓国を敵視するのか?」と題するスレッドが掲載された。資料写真。
(1/2枚)

2014年10月10日、中国のインターネット掲示板に、「なぜ中国ネットユーザーの多くが、韓国を敵視するのか?」と題するスレッドが掲載された。

その他の写真

スレッドを立てたネットユーザーは、「もし、ほとんどの韓国に関する情報がデマや誤報、もしくはネタだとすれば、どうして韓国ネタは中国ネットユーザーに好まれるのか。どうして日本やベトナムではなく、韓国ネタが選ばれるのか」と問いかけ、ほかのネットユーザーが多数の回答を寄せている。

「ほかの人がどうかわからないが、おれは2002年の日韓ワールドカップ(W杯)を機に、韓国が嫌いになった」

「敵視じゃなくて蔑視」

「タイトルを『どうして周辺国はみんな韓国を敵視するのか』に変えた方がいい」

「恨んでないからネタにできるんじゃない?恨んでいたら、ボイコットだの滅ぼせだの言うだろう」

「韓国をたたくのは、中国、台湾、日本の共通言語だ」

「韓国が中国のものを世界遺産に登録しようとするより、日本の靖国参拝、尖閣(中国名:釣魚島)問題、南京事件問題の方がもっと盛り上がるんじゃない?」

「最も深いところで言えば、韓国はずっと中国の属国だったのに、近年、目覚ましい発展を遂げて、メンツをつぶされたってことじゃないか」

「日中韓はいずれかの2国が1国をたたく構図になっている」

「韓国は私が知る限り、民族主義が最も強い国だ。こういう国は、世界から嫌われる」

「人は同じレベルの人間に対して興味を持つ。私の知り合いは、ほとんどが韓国に何も感じない」(翻訳・編集/TK)

関連記事

日本はノーベル賞大国なのに、韓国はなぜダメなのか?「儒教文化のせい」「日本を高く評価しすぎ」―中国ネット

7日、日本がノーベル賞の常連国になった理由として、中国のあるネットユーザーが「韓国と違って、日本には儒教文化が根付かなかったことがポイントだ」と書き込んだ。写真はノーベル賞の記念晩餐会が行われる場所。

Record China
2014年10月8日 12時9分
続きを読む

ランキング