Record China

ヘッドライン:

韓国、中国人留学生を「利敵行為」で強制退去処分=朴大統領を批判、ネットで北朝鮮称賛―韓国メディア

配信日時:2014年10月8日(水) 11時44分
拡大
5日、韓国法務部は、インターネット上に北朝鮮を称賛し韓国を非難する書き込みをしていた中国人留学生を、今年8月末に強制退去処分にしたと明らかにした。資料写真。
(1/2枚)

2014年10月7日、韓国・朝鮮日報によると、韓国法務部は5日、インターネット上に北朝鮮を称賛し韓国を非難する書き込みをしていた中国広東省出身の留学生(24)を、今年8月末に強制退去処分にしたと明らかにした。環球時報(電子版)が伝えた。

その他の写真

2012年12月に来韓し、ソウル市内の大学の語学学校で韓国語を学んでいたこの留学生は、左派市民団体の抗議活動に頻繁に参加。自宅からは「不正に当選した朴槿恵(パク・クネ)は退陣せよ」「朴槿恵OUT」などと書かれたボードが多数見つかった。インターネット上にも、中国語と韓国語で、北朝鮮を称賛し韓国を非難する書き込みを300回余りしていたという。

韓国で外国人留学生が「利敵行為」で強制退去処分を受けるのは初めて。この留学生は韓国への再入国も禁止された。(翻訳・編集/NY)

関連記事

韓国検察、産経支局長の出国禁止をさらに延長=韓国ネット「国際社会で浮いている」「日本への八つ当たり」

16日、朴大統領への名誉棄損の疑いで、産経新聞の加藤支局長を捜査する韓国検察が、加藤支局長の出国禁止処分をさらに10日間延長した。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は朴大統領。

Record China
2014年9月18日 3時30分
続きを読む

ランキング