訪日中国人、小学1年生の娘の“純粋な質問”にドキッ!=「ママ、どうして日本のハトは…」―中国ネット

配信日時:2014年10月8日(水) 8時10分
訪日中国人、小学1年生の娘の“純粋な質問”にドキッ!=「ママ、どうして日本のハトは…」―中国ネット
画像ID  438525
7日、中国のインターネット上に、日本に旅行した際に子どもから思いがけない質問を受けた体験をつづったブログが掲載され、注目を集めた。写真はハト。
2014年10月7日、中国のインターネット上に、日本に旅行した際に子どもから思いがけない質問を受けた体験をつづったブログが掲載され、注目を集めた。

その他の写真

小学1年生の娘が初めて迎える長い夏休み。私たち夫婦は、娘を日本旅行に連れていくことにした。日本に着いたとき、娘は開口一番「わ!ママ、見てよ。道路がすごくきれい」と言った。子どもは正直だ。確かに日本の街はとても清潔で、ごみはほとんど落ちていない。

大阪城前の広場で遊んでいたときのことだ。たくさんのハトがいるのを見てうれしくなった娘は、ハトと遊び始めた。娘はこう聞いてきた。「ママ、どうして中国のハトは人を怖がるのに、日本のハトはいっしょに遊べるの?」。

私はなんと答えればいいのか迷った。「中国でハトはごちそうだからよ」などと言えるはずもない。私は「ハトは人と同じ。あなたが優しくすれば、ハトも一緒に遊んでくれるのよ。たぶん、一部の中国人はハトに対して優しくないのね。だから怖がるの」と答えるしかなかった。

今回の旅行は買い物ばかりの大人向けの内容だったが、横浜の中華街で食べた饅頭には娘も満足したようだった。(翻訳・編集/TK)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事