Record China

ヘッドライン:

韓国メディア、憲法9条のノーベル平和賞予想は安倍政権に負担=韓国ネット「安倍首相は笑うの?泣くの?」

配信日時:2014年10月7日(火) 6時4分
拡大
5日、韓国メディアは、オスロ国際平和研究所が2014年のノーベル平和賞受賞のトップ候補に「憲法9条を保持する日本国民」を挙げたが、受賞すれば安倍政権に大きな負担になるだろうと伝えた。韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は安倍首相。
(1/2枚)

2014年10月5日、韓国・MBNニュースによると、ノーベル賞の受賞予測を毎年発表しているノルウェーのオスロ国際平和研究所(PRIO)が、2014年のノーベル平和賞受賞のトップ候補に「憲法9条を保持する日本国民」を挙げた。憲法9条では、戦争や武力による国際紛争の解決を放棄することを明記しており、もし受賞すれば、改憲解釈に踏み切ろうとしている安倍政権にとって大きな負担になるだろうと伝えた。

その他の写真

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「世界平和のために、日本の受賞を願う。日本の憲法9条は、全世界が目指すべきものだ」

「日本国民のほとんどは、平和なんかに興味ないよ。そんな人たちに平和賞?」

「日本には右翼も多いし、安倍首相を支持する人もたくさんいる。世界はなんでそれに気付かない?」

「日本のロビー活動の力はすごいな」

「笑える。安倍首相は笑うのか?それとも泣くのか?」

「安倍首相のことだから、この賞を利用する方法を考えているに違いない」

「安倍首相は賞をもらうだけもらって、改憲解釈に踏み切る」

「日本は、ノーベル賞という名誉を逃したくないだろう」

「9条が受賞してほしいけど、実際はローマ法王が受賞しそうだ」

「日本が賞をもらうのは気に入らないが、安倍首相や右翼たちにとってかなりの負担になるはずだ。平和賞が右翼化に反対する日本市民の力になって、日本の右傾化を止めてくれるかも」(翻訳・編集/篠田)

関連記事

「憲法9条を保持する日本国民」がノーベル平和賞トップ候補に!=「日本への皮肉?」「惜しいことに…」―中国ネット

4日、ロシアのラジオ局ボイス・オブ・ロシアの中国版ツイッターアカウントによると、オスロ国際平和研究所が、2014年のノーベル平和賞受賞のトップ候補に「憲法9条を保持する日本国民」を挙げた。中国ネットユーザーの反応は?写真は記念晩餐会が開かれる場所。

Record China
2014年10月4日 12時1分
続きを読む

ランキング