Record China

ヘッドライン:

<仁川アジア大会>「大会は、選手に最高の環境を提供している」と称賛―英国スポーツ記者

配信日時:2014年10月1日(水) 6時10分
拡大
29日、韓国・朝鮮日報によると、英国の著名なスポーツ記者であるデビッド・ミラー氏が仁川アジア大会を称賛している。写真は試合会場。
(1/2枚)

2014年9月29日、韓国朝鮮日報によると、英国の著名なスポーツ記者であるデビッド・ミラー氏が仁川アジア大会を称賛している。新浪体育が伝えた。

その他の写真

ミラー氏は79歳になるベテラン記者で、五輪22回、サッカーのワールドカップ(W杯)14回を取材した経験を持つ。ミラー氏は仁川アジア大会について「国際大会を評価するとき、私が最も重視するのは『会場の環境が選手たちに実力を発揮させることができているか』だ。個人的に、今大会は選手が実力を発揮するための、最高の環境を提供していると思う」とし、その理由として17の世界記録と30のアジア記録が更新されていることを挙げた。

一方で、ミラー氏は聖火が一時的に消えたり、ボランティアがルールを守らずに選手たちと写真を撮ったりした問題も指摘。しかし、「どんな大会でも問題が出ないということはない。ソチ五輪の開会式でも、五輪の輪の一つが欠けるという問題が起きた」と擁護した。また、「もし2012年のロンドン五輪、今年のブラジルW杯、仁川アジア大会に得点を付けるなら、それぞれ9点、8点、7点だ」としている。(翻訳・編集/TK)

関連記事

<サッカー>日韓戦で安重根の旗!=日本ネット「これだから韓国戦は…」、韓国ネット「真のテロリストは…」

29日、複数の日韓メディアによると、28日に行われた仁川アジア大会のサッカー男子準々決勝の日本対韓国の試合で、韓国側の観客席に初代韓国統監の伊藤博文を襲撃した安重根の顔が描かれた旗が掲げられたという。写真は安重根の肖像。

Record China
2014年9月30日 5時19分
続きを読む

<仁川アジア大会>日本選手の窃盗事件、韓国ネットユーザーは「ここぞ!」とばかりに攻勢―中国メディア

27日、中国メディア・騰訊体育は、仁川アジア大会で競泳男子日本代表の冨田尚弥が韓国の記者のカメラを盗んだ疑いで書類送検されたことについて、韓国ネットユーザーからはここぞとばかりに批判の声があがっていると伝えた。

Record China
2014年9月29日 11時30分
続きを読む

福原愛が“完封勝ち”をしきりに後悔=中国ネットでは「日中友好大使に!」「妻と離婚する」と相変わらずの大人気ぶり

28日、新浪体育によると、仁川アジア大会の卓球女子団体で福原愛は11−0で勝利してしまい、しきりに後悔していたという。CCTVが行ったインタビュー映像に、中国ネットユーザーから称賛の声があがった。写真は2009年卓球アジア選手権の様子。

Record China
2014年9月29日 23時54分
続きを読む

ランキング