Record China

ヘッドライン:

<仁川アジア大会>決勝は日中戦=福原愛「中国にはかなわない」、中国監督「日本は私たちのライバル」

配信日時:2014年9月30日(火) 12時13分
拡大
1/2枚
2014年9月30日、新京報によると、仁川アジア大会の卓球女子団体の決勝で日本と中国が対戦することになった。日本の福原愛は対戦について「中国には勝てない。たくさんのことを学べればそれでいい」と語った。

その他の写真

福原は29日のシンガポール戦の初戦、いつも通り試合に入る前に台を手でなでた。敏感な福原は傾いていると感じ取り、ボールをそっと台の上に置いた。ボールは果たして、一方に向かって転がり始めた。スタッフは急いで台の調整を行った。

第1試合では圧勝した福原だったが、第4試合の相手のエース・馮天薇(フェン・ティエンウェイ)戦では0−3と完敗。福原は「ここで考え過ぎた」と頭を指差し、「雑念が多すぎた。私は挑戦する立場にいたのに、正しい位置にいなかった」と表現した。

それでも、自身の勝利と石川の2勝で中国が待つ決勝への進出を決めた。30日の夜に行われる決勝に向けて福原は「かなわないのは分かっているけど、中国と対戦したかった」と語ったが、中国女子代表の孔令輝(コン・リンフイ)監督は「ここ数年の五輪、世界選手権、ワールドカップの決勝で、私たちはいつも日本と対戦している。私たちは国内合宿のときから、『日本は私たちのライバルだ』と言ってきた」と語り、実力が拮抗(きっこう)しているとの考えを示している。(翻訳・編集/TK)

関連記事

<サッカー>日韓戦で安重根の旗!=日本ネット「これだから韓国戦は…」、韓国ネット「真のテロリストは…」

29日、複数の日韓メディアによると、28日に行われた仁川アジア大会のサッカー男子準々決勝の日本対韓国の試合で、韓国側の観客席に初代韓国統監の伊藤博文を襲撃した安重根の顔が描かれた旗が掲げられたという。写真は安重根の肖像。

Record China
2014年9月30日 5時19分
続きを読む

福原愛が“完封勝ち”をしきりに後悔=中国ネットでは「日中友好大使に!」「妻と離婚する」と相変わらずの大人気ぶり

28日、新浪体育によると、仁川アジア大会の卓球女子団体で福原愛は11−0で勝利してしまい、しきりに後悔していたという。CCTVが行ったインタビュー映像に、中国ネットユーザーから称賛の声があがった。写真は2009年卓球アジア選手権の様子。

Record China
2014年9月29日 23時54分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング