Record China

ヘッドライン:

北朝鮮、朴大統領の国連演説を批判=「朴槿恵を滅ぼさねばならない」―北朝鮮メディア

配信日時:2014年9月28日(日) 17時50分
拡大
27日、北朝鮮国防委員会政策局の報道官は、韓国の朴槿恵大統領を名指しで非難する談話を発表した。写真は朴大統領。
(1/2枚)

2014年9月27日、北朝鮮・朝鮮中央通信によると、北朝鮮国防委員会政策局の報道官は同日、韓国朴槿恵(パク・クネ)大統領を名指しで非難する談話を発表した。28日付で中国新聞社が伝えた。

その他の写真

談話では、朴大統領が国連での演説で、北朝鮮の核問題と人権問題を強く非難し、朝鮮半島の統一構想を提起したことについて、「北朝鮮が核抑止力を高めるのは米国の核脅威に対抗するためだ。国連が人権改善問題に真剣に関心を持つなら、韓国社会や米国社会の人権問題をまず解決すべきだ」と批判。

その上で、「民族の平和を保障し、南北関係を改善するため、北朝鮮軍が出した結論は朴槿恵を滅ぼさねばならないというものだ。彼女は悲惨な終わりを迎えることになるだろう」と述べた。(翻訳・編集/NY)

関連記事

朴大統領、国連総会で日本に“間接的に”圧力=「なぜ低姿勢?」「朝日新聞が誤報を認めた時に…」―韓国ネット

25日、韓国メディアは、韓国・朴槿恵大統領が24日、国連総会で基調演説を行ったことを伝えた。従軍慰安婦問題について日本への名指しを避けたことについて、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。写真は国連本部ビル。

Record China
2014年9月26日 20時10分
続きを読む

ランキング