2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

中国人はなぜ並ばないのか?歴史も浅く、土地も資源も少ない日本人は並ぶのに―中国メディア

配信日時:2014年9月22日(月) 6時40分
中国人はなぜ並ばないのか?歴史も浅く、土地も資源も少ない日本人は並ぶのに―中国メディア
画像ID  436654
19日、中国メディア・九個頭條は、「中国人よ、なぜ並ばないのか?」と題した記事を掲載した。写真は北京のバス停の「並びましょう」の文字。
2014年9月19日、中国メディア・九個頭條は、「中国人よ、なぜ並ばないのか?」と題した記事を掲載した。以下はその内容。

その他の写真

ある日本紙が、「中国人はトイレの順番待ちでも並ばず、車の運転でも車線変更や合流をわれ先に行う。彼らがきちんと列に並ぶようになるには、まだまだ時間がかかるだろう」と指摘した。「醜い中国人」を書いた作家の故・柏楊(ボーヤン)氏も「中国人はもともと並ぶのが嫌いな民族だ」と述べている。

日本から帰国した中国人は、「ゴールデンウィークの人気観光地で、入場券を求める人の長い列ができる。その数が1000人を超えていても、日本人はきちんと並び、列に割り込む者など1人もいない」と話す。日本は歴史が浅く、人口が多いのに国土も資源も欠乏している小国だ。一方、中国は5000年の歴史と文明を有する大国だ。では、なぜ中国人は並ばないのか。

中国では、ちゃんと並んだ列に後から来た人間が割り込んでくることがよくある。しかもコネや権力があれば、先頭に立てるのだ。これでは行列の意味がない。秩序の乱れた列はおとなしく並んでいる人間の怒りを招き、さらに混乱する。結局、われ先にと行動した人間だけが得をして、きちんと順番を待っていた人間は損をすることになる。

中国人は昔から特権階級の前で沈黙する習性がある。目の前で割り込みをされても、決して彼らを責めたりはしない。一方で、割り込みをする人間を取り締まる組織や法律、世論もないのだ。中国人が並ぶようにするのは簡単だ。特権階級をなくし、個人の資質を高め、すべての制度が正常に機能すれば、誰もがきちんと列に並ぶようになるはずだ。(翻訳・編集/本郷)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事