Record China

ヘッドライン:

日本の対中印象は過去10年最悪=「日本の報道は中国の反日と同じ」「共に韓国を恨めば…」―中国ネット

配信日時:2014年9月10日(水) 10時16分
拡大
10日、日本の「言論NPO」と中国英字紙チャイナ・デイリーが、日本人の中国に対する印象が過去10年で最悪となったと発表したことについて、中国のネットが反応を示している。写真は渋谷。
(1/2枚)

2014年9月10日、日本メディアによると、日本の「言論NPO」と中国英字紙チャイナ・デイリーが共同の世論調査を発表し、中国の印象に関して「良くない」「どちらかといえば良くない」と答えた日本人の割合は93%に達し、過去10年で最悪となった。一方中国は86.8%に下がり、対日感情が改善した。同調査に対し、中国のネットが反応を示している。

その他の写真

「中国は日本を常に敵視しているのだから、日本から敵視されてもおかしくはない」

「両国は現在交流の機会が限られており、多くの人はメディアの報道を信じ込んでいる。実際にその国に行き、自らの目で見る必要があると思う」

「日中の国民は韓国人に対してはどう見ているのだろうか」

「世界で中国に対して印象が良い国など少ないだろ」

「中国人は世界で嫌われている。自分に問題がないか原因を探すべきだろう。偏狭な民族主義は国家のイメージを損なうだけだ」

「日本人が中国人に対し良い印象を持っていないのは、日本メディアの嫌中・嫌韓の報道が大きな影響を与えている。これは中国の反日運動と手段が違うだけで本質的には一緒だ」

「日本人の対中印象が良くても、悪くても、中国が発展し続けることに変わりはない」

「日中が友好関係を築くには、韓国を共に恨むしか方法がない」(翻訳・編集/内山

関連記事

日本メディア「中国に挑発やめるよう求める」=ネットユーザー「先に挑発したのは日本」―中国メディア

17日、環球時報は「中国に、歴史問題を日本批判の国際的宣伝材料にすることや、領土を巡る挑発をやめるよう求めたい」と述べた日本メディアの社説を伝えた。写真は安倍首相による“対中包囲網”構築を報じる環球時報。

Record China
2014年8月18日 8時40分
続きを読む

中国が反日?日本人は自らを過大評価しすぎ=大国・中国はいかなる国にも反抗心持たない―中国紙

8日、環球時報は、日本人が中国を「反日」という言葉で表現していることについて「日本人が自らを過大評価していることがその背景にある」とした上で、「大国となった中国はいかなる国に対しても反抗心は持たない」と指摘した。写真は天安門。

Record China
2014年7月8日 11時45分
続きを読む

ランキング