Record China

ヘッドライン:

朴大統領は、日韓関係を正常化しようとしている―中国紙

配信日時:2014年8月25日(月) 10時18分
拡大
1/2枚
2014年8月23日、中国青年報は「朴槿恵(パク・クネ)大統領は、日韓関係を正常化しようとしている」と題する記事を掲載した。

その他の写真

韓国・朝鮮日報によると、朴大統領は21日、柳興洙(ユ・フンス)新駐日大使と面会した際、「慰安婦問題を早急に解決する必要がある。日中韓の原子力安全協議体も適切に進めなければならない」と伝えた。

韓国大統領府の関係者は「朴大統領は、柳氏に日韓関係をうまく処理するよう厳命した。これは8月15日(光復節)のスピーチで大統領自身が述べた『日韓国交正常化50周年に当たる2015年を、新たな関係の起点としたい』との言葉と一致する」と述べた。韓国の日本政府に対する攻撃的な態度が幾分、和らいだと言える。

朴大統領との面会を終えた柳氏は「日韓関係の正常化」を強調。「現在のような最悪で正常ではない日韓関係をこのまま続けてはいけない。両国の指導者は当然、会談を行うべきだ」と述べている。また、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相も17日、「日韓首脳会談は絶対にできないということではない」と述べた。

最近の韓国のこのような姿勢は、朴大統領が2013年BBCのインタビューに「日本が現在のような歴史認識を持ち続けるなかで、首脳会談を行うことに何の意味があるのか」と語っていたころとは明らかに違う。韓国外交部関係者によると、一部から朴大統領に対して「日韓関係改善を図るべきだ」との提案がなされたことも影響したという。

一方で、日韓関係の急速な改善を語るのは時期尚早との声もある。安倍首相が朴大統領と会談を行っても、今後靖国神社を参拝しないという保証はないからというのがその理由だ。あるアナリストは、「8月末に行われる日韓局長級会談では、日本が関係改善に誠意を見せるかどうかが注目される」としている。(翻訳・編集/北田

関連記事

国連、ヘイトスピーチに「法的規制が必要」=韓国ネット「国連は韓国の味方!」「日韓関係は修復不可能」

21日、国連人種差別撤廃委員会はスイス・ジュネーブで2日間にわたって行われた対日審査について、日本政府への勧告案をまとめた。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は日本の反韓デモ。

Record china
2014年8月22日 22時11分
続きを読む

村山元首相「談話を否定すれば、日本は世界で生きていくことはできない」―韓国メディア

22日、韓国・聯合ニュースによると、訪韓中の日本の村山富市元首相が韓国の政府系シンクタンク「東北アジア歴史財団」が主催する討論会に出席。「日韓首脳会談を開いて、慰安婦問題を解決することが必要」と述べた。写真は村山富市元首相。

Record china
2014年8月22日 19時28分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング