Record China

ヘッドライン:

韓国に衝撃!国民7割の個人情報が流出、ネットで安値で売買―韓国メディア

配信日時:2014年8月22日(金) 5時0分
拡大
21日、韓国警察当局がこのほど行った調査結果によると、韓国国民の7割以上の個人情報が流出し、安価で売買されていることが分かった。写真はソウル郊外。
(1/2枚)

2014年8月21日、韓国・聯合ニュースによると、韓国警察当局がこのほど行った調査結果によると、韓国国民の7割以上の個人情報が流出し、安価で売買されていることが分かった。国際在線が伝えた。

その他の写真

韓国全羅南道警察局は同日、11年8月から13年3月までの約1年半に、個人情報のべ約2億2000万件が流出し、売買されていたと発表した。韓国人約2700万人分、15〜65歳の人口の72%に当たる。流出したのは姓名や身分証番号約1億2000万件、電話番号や住所、銀行口座名、パスワードや電子メールアドレス約1億件など。

個人情報はゲームサイト、映画チケットの購入サイトなどから流出したとみられる。情報は1件最低1ウォン(約0.1円)、高いもので2万ウォン(約2000円)で売買されていた。警察は流出に関与したとみられる男ら10人を個人情報保護法違反の疑いで逮捕して調べている。(翻訳・編集/AA)

関連記事

朴大統領や潘事務総長の個人情報も流出!=関係責任者は相次いで辞任表明―韓国メディア

21日、韓国・中央日報によると、先ごろ韓国で起きたクレジットカード大手3社による個人情報流出事件で、ネット上ではすでに韓国の朴槿恵大統領や、国連の潘基文事務総長らの個人情報が公開されているという。写真は潘基文国連事務総長。

Record China
2014年1月21日 16時41分
続きを読む

ランキング