中国商務部、EU、米国、台湾地区と日本原産のポリアセタール樹脂に対する反ダンピング調査に着手 05-20 06:33
プーチン大統領が北朝鮮訪問へ 準備進んでいるとロシア国営メディア報じる 金正恩総書記は去年9月にロシア訪問…交流加速 05-20 06:32
卓球・女子単 早田ひなは高確率で銅以上…中国の分厚い壁を破れない時代は終わった【パリ五輪メダル有力競技 ココが見どころ】 05-20 06:38
卓球・女子団体 ほぼ確実に迎える中国との決勝は苦戦必至…勝敗を左右するオーダーの組み方【パリ五輪メダル有力競技 ココが見どころ】 05-20 06:38
卓球・混合複&男子単編 張本智和、早田ペアに有利に働く中国選手が抱える“圧倒的重圧”【パリ五輪メダル有力競技 ココが見どころ】 05-20 06:38
「北朝鮮の方が強かった」 U-17日本女子、実力差露わにファン嘆き「点差以上に力の差」 05-20 06:28
運転中の背中が涼しい! 快適すぎて手放せない即冷ファンが登場 05-20 06:23
5月20日の花とは?【366日の誕生花と幸せの花言葉】 05-20 06:19
フィンランド産豚肉、セルビア産プルーンなどの中国への輸入が続々と認可 05-20 06:04
韓国プロ野球チア、“ぴったりトップス”の自撮り写真に反響続々「美貌半端ない」「キュートすぎ!」【PHOTO】 05-20 06:13

日本に”二重価格制”が導入される?=韓国ネットから反発の声「韓国人をカモに」

Record Korea    2024年2月26日(月) 15時0分

拡大

26日、韓国・MBC NEWSは「円安の影響で日本旅行需要が高まり、日本国内の物価が上がったことを受け、二重価格制を導入するべきだと主張する声が日本国内から上がっている」と伝えた。写真は成田空港。

2024年2月26日、韓国・MBC NEWSが「円安の影響で日本旅行需要が高まり日本国内の物価が上がったことを受け、同じ商品でも日本人には安く、韓国人を含む外国人には高く売るべきだと主張する声が日本国内から上がっている」と伝え、韓国のネット上で注目を集めている。

記事は日本メディアなどの報道を引用して「日本旅館協会の永山久徳副会長が最近『シンガポールではテーマパークやスーパーマーケット、レストランなどで居住者に割引をする方法で二重価格制が運営されている』と説明し、日本にも二重価格制を導入するべきだと主張した」と伝え、「例えば飲食店でラーメンを販売する場合、日本人には1000円、外国人観光客には2倍の2000円を請求するということだ」と説明している。

また「日本国内からは『物価の負担を減らすためのやむを得ない選択』と賛同の声が上がる一方で『外国人観光客の反感を買い、日本の観光産業が萎縮するだけ』と懸念する声も上がっている」とも伝えている。

この記事を見た韓国のネットユーザーからは「韓国国民が日本旅行でじゃんじゃんお金を使うから、良いカモとみて公式的にぼったくろうということだ」「日本を訪れる観光客のほとんどが韓国人。中国人観光客は減っているそうだ。つまりこれは『韓国人をカモにしよう』という魂胆」「ついに日本の本性が現れた」「外国人からぼったくるなら、日本にはもう行かない」「日本が調子に乗っている。また不買運動をするべきでは?」「これでも韓国人は日本に行くのだろうか」「もしそうなっても訪日観光客数が増え、韓国内旅行者数が減る現象がなくならなければ、本当の問題は日本ではなく韓国にあるということだ」など、反発の声が多数上がっている。(翻訳・編集/堂本

※記事中の中国をはじめとする海外メディアの報道部分、およびネットユーザーの投稿部分は、各現地メディアあるいは投稿者個人の見解であり、RecordChinaの立場を代表するものではありません。

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携