Record China

ヘッドライン:

元SJのハン・グン、古巣の韓国事務所に「感謝」=EXOクリスと「結託」報道で―中国

配信日時:2014年8月14日(木) 12時28分
拡大
13日、男性歌手ハン・グンが中国版ツイッターで、過去に所属していた韓国の大手芸能事務所へ感謝の言葉をつぶやいた。写真はハン・グン。
(1/2枚)

2014年8月13日、男性歌手ハン・グン(ハンギョン/韓庚)が中国版ツイッターで、過去に所属していた韓国の大手芸能事務所へ感謝の言葉をつぶやいた。新浪が伝えた。

その他の写真

韓国の人気グループ、スーパージュニア(Super Junior)で唯一の中国人メンバーだったハン・グン。2009年末、契約内容の不公正を理由に、所属事務所エスエムエンタテインメントとの専属契約を停止する仮処分を裁判所に申し立て。翌年には正式脱退し、現在は中国で歌手および俳優として活躍している。

そのハン・グンが13日、中国版ツイッターで、「エスエム社にはよくしていただいた恩があるし、尊敬する先輩や先生方もいる。過去だけでなく、現在・未来においても、自分が得たものは彼らの力添えがあったからだ。僕は違う道を進む選択をしたけれど、心の中では彼らの成功を願っている」とつぶやいた。古巣への感謝の言葉についてファンからは、「受けた恩を忘れない人」と称賛の声が聞かれている。

同メッセージを発信したきっかけは、韓流グループEXOの華人メンバー・クリスと映画共演のうわさが持ち上がったためと思われる。中国メディアは11日、ハン・グン主演が決まっている中韓合作映画「夏有喬木、雅望天堂」に、クリスも出演すると報道。クリスは現在、ハン・グンと同じように、エスエム社を相手に専属契約の無効を求める訴えをソウル中央地裁に起こしている。

同じエスエム社に反旗を翻した2人が共演することで、韓国メディアでは「まるで2人が結託して、古巣を攻撃するようだ」と報道していた。(翻訳・編集/Mathilda)

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング