日本の満員電車のぽっかり空いた優先席に賛否=「これが差というものか」「スペースの無駄」―中国ネット

Record China    2014年8月12日(火) 7時30分

拡大

11日、中国版ツイッター上に掲載された北海道札幌市の電車内での様子に、中国ネットユーザーが賛否両論を寄せている。

(1 / 2 枚)

2014年8月11日、中国版ツイッター上に掲載された北海道札幌市の電車内での様子に、中国ネットユーザーが賛否両論を寄せている。

その他の写真

書き込みは、北海道札幌市の満員電車の様子について、「優先席を必要な人のために空けていて、誰も座ろうとしない」と好意的に紹介している。これについて、ネットユーザーからは以下のようなコメントが寄せられた。

「日本人の素養は素晴らしい」

「これは学ぶべきだ」

「これが差というものか」

韓国や台湾でもこんな感じだよ」

「座ってもいいじゃないか。お年寄りが来たら、譲ればいいんだから」

「公共の資源の無駄じゃない?」

「座らない方がスペースの無駄になる。必要な人が来たら席を譲ればいいだけなのに」

「日本人は席に座りたがらない人が多い。日本でバスに乗ったとき、席がいっぱい空いているのに座らない日本人をたくさん見たよ」

「日本人は他人と関わりたくない人が多い。座ってしまうと席を譲るのが面倒だから座らない人が多いんだよ」

「1.席を譲るのが面倒。2.短気な老人に無理やり立たされるのが怖い。こう考えている日本人も少なくないと思う」(翻訳・編集/TK)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携