「APEX LEGENDS ASIA FESTIVAL 2024 WINTER」のレポートが到着!日中韓プロチームやインフルエンサーによるエキシビションマッチに幕張メッセが熱狂 02-27 00:13
ホテルの部屋で素っ裸のカップル、突然知らない男が入ってくる―中国 02-27 00:05
殷墟博物館新館が開館、文化財4千点が3千年前の文明を再現 中国河南省 02-27 00:05
「怖さももちろんある」負ければ終わり、北朝鮮との決戦へ清家貴子「活躍して、日本を勝利に導く」 02-27 00:04
殷墟博物館新館が開館、文化財4千点が3千年前の文明を再現 中国河南省 02-27 00:13
「引き出しが少なかった」第1戦をゼロで抑えたなでしこGK山下杏也加、国立での北朝鮮戦勝利のカギは「小さい作業が必要」 02-26 23:49
下水道管の取り替え工事中に男性作業員が生き埋め 心肺停止の状態で病院に搬送も その後死亡 千葉・市川市 02-27 00:08
「絶対に掴まなければ」勝った方がパリ行き、北朝鮮女子代表との最終決戦へ熊谷紗希の想い「オリンピックでも活躍するなでしこジャパンを見せたい」 02-26 23:49
「裏を警戒し過ぎて…」なでしこ清水梨紗が北朝鮮戦で感じた攻守の課題、国立決戦へ向けては「刺していくボールが必要」 02-26 23:34
韓国の少子化の裏側…新生児の半数以上が高所得層=韓国ネット「貧乏は子を産まないのが正解」 02-26 23:05

「呪術廻戦」のワンシーンに中国のアニメファン「爆泣き」「マジで涙腺崩壊」

Record China    2023年11月16日(木) 0時0分

拡大

日本の人気アニメ「呪術廻戦」のワンシーンに、中国のアニメファンが感動の涙を流している。

日本の人気アニメ呪術廻戦」のワンシーンに、中国のアニメファンが感動の涙を流している。(本記事は一部ネタバレを含みます)

「呪術廻戦」は芥見下々(あくたみげげ)氏原作の漫画作品。人間の負の感情から生まれた呪霊をはらう呪術師たちの戦いを描く。現在、アニメ第2期で「渋谷事変」が放送されており、世界的なブームを巻き起こしている。

9日に放送された「呪術廻戦」渋谷事変第16話では、オガミ婆の降霊術によって復活した伏黒甚爾が伏黒恵と互いに親子とは知らずに戦う場面が描かれた。戦いのさなかに甚爾の過去の記憶がよみがえり、恵を禅院家に売ろうとしていたこと、妻から「恵をお願いね」と言われていたことを思い出す。

そして、われに返った甚爾が「名前は?」と尋ね、恵が「伏黒」と答えると、甚爾は「禅院じゃねえのか。良かったな」と言って持っていた呪具で自らの頭を突いて自害する。

中国のSNS・微博(ウェイボー)のアニメブロガーがこれを紹介すると、ファンからは「爆泣き」「ああああ、父さん」「マジで涙腺崩壊」「つらい(涙)」「パパは最後に恵が息子だと気付いたんだな(泣)」「一番好きなシーン」「音楽もまたいいんだな」「泣いた。父の愛は足りなかったが、そのすべては恵に向けられていた」「パパ黒(伏黒甚爾)はクランクアップ。どうか安らかに(涙)」といったコメントが寄せられた。(翻訳・編集/北田

※記事中の中国をはじめとする海外メディアの報道部分、およびネットユーザーの投稿部分は、各現地メディアあるいは投稿者個人の見解であり、RecordChinaの立場を代表するものではありません。

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携