Record China

ヘッドライン:

台湾「3大売れ残り女」が勢ぞろい!リン・チーリン、スー・チー、ルビー・リン―台湾

配信日時:2014年7月25日(金) 0時10分
拡大
23日、台北市内のホテルで行われたビビアン・スーの結婚披露宴に、リン・チーリン、スー・チー、ルビー・リンの「台湾3大剰女(売れ残り)」が勢ぞろいした。
(1/4枚)

2014年7月23日、台北市内のホテルで行われたビビアン・スーの結婚披露宴に、リン・チーリン(林志玲)、スー・チー(舒淇)、ルビー・リン(林心如)の「台湾3大剰女(売れ残り)」が勢揃いした。NOWnewsが伝えた。

その他の写真

「売れ残り女性」を意味する「剰女」とは、なかなか婚期に恵まれない女性を指す流行語。台湾で「3大剰女」と呼ばれるのが、いずれもアラフォー世代のリン・チーリン、スー・チー、ルビー・リンの3人だ。

23日、ビビアン・スーとシンガポールの実業家男性ショーン・リー(李云峰)氏との結婚披露宴に、ビビアンと親交の深い「3大剰女」が勢ぞろいした。中でも注目の的は、3人の中で最年長のチーリン。しかしこの日の主役はビビアンであるため、自分への質問を回避してそそくさと会場内に消えている。

スー・チーは「親友のほとんどが結婚してしまった」と寂しさを語っている。「剰女」と呼ばれることについては、「だって事実だから」と抵抗感はない様子。香港の俳優スティーブン・フォン(馮徳倫)との交際が話題だが、結婚についてはノーコメントを通した。

未婚だけでなく、恋のうわささえほとんど聞かれないのがルビー・リン。「今日はチーリンと一緒に、『剰女』のために乾杯したい」と語っている。結婚について聞かれると、「女性が何歳ならどうあるべき、という決まりはないと思う。出会う時は出会うものだから」と淡々と話していた。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

ランキング