「日本の守備は堅かった」「北朝鮮は問題に直面」なでしこJの五輪出場を中国メディアも注目!“山下の1ミリ”には疑念「ゴールラインを割っていたのではないかと疑問が残る」 02-28 21:23
「日本側にかたよった判定が見受けられた」北朝鮮指揮官が日本戦の判定に不満。「ゲストの私たちをもう少し尊重しても...」 02-28 21:22
北朝鮮監督が審判に怒り「日本チームに偏った、かばうような判定が見受けられた」 02-28 21:25
北朝鮮代表 リ・ユイル監督「釈然としないものもありますけど」「VARがあれば」猛抗議のシーンで思い吐露 02-28 21:23
『Close Friend3~Soju Bomb!~』FODで日本独占配信!新たなキャストでおくるタイの人気BLドラマシリーズ第3弾 02-28 21:16
北朝鮮監督、日本戦黒星後の韓国紙の質問を回答拒否「神経を逆なでするような質問をなさる媒体」 02-28 21:15
サッカー女子、日本が五輪切符 02-28 21:16
北朝鮮監督、会見で涙 なでしこJに敗戦…パリ五輪逃し「大変申し訳ない気持ちでいっぱい」 02-28 21:13
「ドラえもんの道具で一番欲しいのは?」台湾人の人気1位は…―台湾メディア 02-28 21:13
「パリでは一番いい色のメダルを」なでしこジャパン池田太監督が決意 2戦合計2-1で逃げ切り「タフな環境で勝ちきり成長」【女子サッカー・パリ最終予選】 02-28 21:13

<写真特集>チベット・ニマ県、標高5000メートルに生きる動物たち

黄迪頴    2023年6月11日(日) 12時0分

拡大

古生物研究者の黄迪頴が、中国チベット自治区のニマ県に生息する野生動物を写真と文章で紹介する。

(1 / 18 枚)

古生物研究者の黄迪頴(ホアン・ディーイン)が、中国チベット自治区のニマ県に生息する野生動物を写真と文章で紹介する。

その他の写真

チベット自治区の北部に位置するニマ県は平均標高が5000メートルを超える。空気は薄く、吹雪は多い。年間の平均気温は氷点下4度、降水量は150ミリだ。チベット語で「ニマ」は「太陽」を意味する。

ニマ県は国家級羌塘自然保護区を構成する重要な地域だ。そこには多くの野生動物が暮らし、チベットカモシカ、チベットノロバ、ヤク、ユキヒョウ、オグロヅル、ヒグマ、チベットセッケイ、チベットガゼル、ブルーシープ、アルガリ、インドガンなど国家一級、二級保護動物は20種余りに達している。(翻訳・編集/野谷

●黄迪頴(ホアン・ディーイン)

1975年、中国北京生まれ、博士課程指導教官。南京大学地球科学学部を1997年に卒業し、2005年1月、仏クロード・ベルナール・リヨン第1大学の博士号を取得。現在、中国科学院南京地質古生物研究所で中生代の昆虫の化石やその他、無脊椎動物の化石研究を行っている。これまで発表した研究論文は240本以上。


















※記事中の中国をはじめとする海外メディアの報道部分、およびネットユーザーの投稿部分は、各現地メディアあるいは投稿者個人の見解であり、RecordChinaの立場を代表するものではありません。

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携